選んではいけない美容室の見極め方

自分に合った美容室を選ぶポイントは沢山ありますよね。
逆に、選んじゃいけない美容室の基準なんてあるのでしょうか?
それが、選んじゃいけないポイントもしっかりあるようなのです!
今回はそんな「選んじゃいけない美容室のポイント」をまとめました。

電話対応は雑じゃないか?

電話対応で、その店のトップがどんな人かがわかります。
店長やオーナーが、スタッフに対してどういう教育をしているかが電話対応にもあらわれてしまうのです。
雑な対応をするところは、お客さんに対する敬意も足りなく、そういうスタッフが集まっている可能性も高いです。
逆に、対応がいいところはホスピタリティの精神が浸透している可能性が高いので比較的安心して大丈夫と思われます。

清潔感は保たれているか?

入店したとき、店内はきれいかどうか?棚にホコリはないか?掃除は行き届いているかどうか?
毎日掃除をしていればきれいなはずです。
隅々まで掃除が行き届いているというのは、お客さんに対しての心遣いの表れです。
お客さんに、できるだけ気持ちよく過ごしてもらいたいという意識が掃除にまで向いているということです。

美容師がころころ変わる

スタッフがころころ変わるということは、その美容室の居心地が悪かったり何か問題があって続かないという可能性は高いです。
そういう雰囲気のところには最終的に良い美容師はとどまらないのであまり信頼はおけないでしょう。

選んじゃいけないポイントはおさえましたか?

美容室に行ってまで不快な気分は味わいたくないですよね。
美容室に限らず、やっぱり良いお店は上記のポイントもしっかりおさえて流行っているし、できてないところはいずれ廃れて潰れていきます。
電話対応以外は一度行ってみないとチェックしようがないかもしれませんが、まずは電話対応から判断できるので参考にしてみてください。

関連する記事